ブラスサークル*ぽこあぽこ 大阪豊中で午前中を中心に活動する吹奏楽サークル (HPは なるべくPCからご覧ください)
ブラスサークル*ぽこあぽこ
活動イメージ
表示できません
このアーカイブはサイト製作用ですのでご覧いただく事ができません。
トップページ > 活動日誌 > 2月23日日曜日 
トップページ > 問い合わせ > 2月23日日曜日 
トップページ > 活動日誌 : 2020年02月のアーカイブ
2月23日日曜日
新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、市主催のイベントなど中止になっている昨今ですが、ぽこの練習は不特定多数が参加するものではないため活動オッケーとのことで、今日は予定通り練習できました♪

〈本日の練習曲〉
●リベルタドーレス
●富士山
●ドラゴンの年

〈練習内容〉
●リベルタドーレス
冒頭はアマゾンの神秘的な感じでスタートです。個人的には出だしからソロって…😂という感じですが、この雰囲気は好きです(๑・̑◡・̑๑)
途中で歌が入ったり、ボディーパーカッションが入ったり、変拍子もあり忙しい曲ですが、視覚的にも楽しめる曲だと思います♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

●富士山
この曲も拍子がコロコロ変わるので大混乱ですが、和の美しさや力強さが感じられるステキな曲です。木管は連符頑張りましょう(^◇^;)

●ドラゴンの年
この3曲の中では1番楽譜がシンプルに見えますが、色々と一筋縄ではいかない部分があり、要注意な曲です(^_^;)みんなでつないでいく感じが楽しい曲ですね。

ぽこフェスで3曲のうちのどの曲になっても、冬まで時間をかけて楽しめそうですね…。


本日午後からの会議で、ぽこフェスの曲を決めるため、今日は三曲全て余すことなく試奏しました。久々に脳と指先フル回転したので、今日はよく眠れそうです(笑)。

〈本日の参加者〉
Fl.4 Cl.11 Sax.6 Hr.4 Tp.8 Tb.4 Euph.3 Perc.5 Kids.13

| 活動日誌 | 14:19 | - | - | pookmark |
トップページ > 活動日誌 > 2月20日 木曜日 
トップページ > 問い合わせ > 2月20日 木曜日 
トップページ > 活動日誌 : 2020年02月のアーカイブ
2月20日 木曜日
世間ではコロナウィルスの感染拡大、学校ではインフルエンザによる学級閉鎖、予防の為のマスクやアルコール消毒液不足、目に見えないウィルスにビクビクしておりますが、ぽこの練習は束の間その事も忘れて楽しいひとときです。


本日の練習曲
*富士山
*ドラゴンの年

練習内容
*富士山
頭Adagio misterimsoが難しい部分です。
久保田先生には各自自信を持って出てくれればいいと言われましたが、1拍が2分割(♪)だったり、3分割(三連符)だったり、忙しくてまだまだ大変でした。
が、やっていくうちに慣れるので!と言う先生のお言葉を信じて頑張りましょう!
71小節目からは1小節1つ振り
99小節目からはそれまでと同じテンポで3つ振りです。
136小節目木管楽器さん、三連符個人練頑張りましょう。

*ドラゴンの年
1.TOCCATA
先生曰く、おそらく譜面上はそこまで難しくないと思うので、各自確認しておいてくださいとの事です。
2.INTERLUDE
先生もこの楽章はなんとも言えないいい感じで好きだと言われていました。
いい曲ですよね♪

本日は時間の都合で2楽章まででした。


2/23の練習後の会議でぽこフェスの曲が決まるようです。試奏した3曲の中から好きな曲を各パートで投票してみてくださいとの事でした。
また、夏のコンクールの自由曲候補も発表されました。
各パートで確認してみてくださいね!


Fl.2 Cl.7 Sax.5 Hr.4 Tp.3 Tb.1 Tuba.1 Per.3 kis.3
| 活動日誌 | 12:00 | - | - | pookmark |
トップページ > 活動日誌 > 2月6日(木) 
トップページ > 問い合わせ > 2月6日(木) 
トップページ > 活動日誌 : 2020年02月のアーカイブ
2月6日(木)
1月があっという間に行ってしまい、もう2月!
今年はびっくりすぐらい暖かい冬ですが、この日は久しぶりに「ザ・冬!」といった冷え込みでした。
お昼には雪も舞っていたようです。
そんな中、参加人数が少ないながらも、この日もがっつり試奏しました。

≪練習曲≫
♪リベルタドーレス
♪ドラゴンの年

1曲目はどっちから・・・!?と思っていたら、この日もリベルタドーレスから。
前回一度試奏しているので、この日は後半部と中間部をおさらい。
後半部の木管の動きは、休符のワナにひっかからないように吹くのに必死。
でも、これも慣れ!練習すればきっとできる!!(自分に言い聞かせています)
金管とスネアドラムの共演はとにかくかっこいい!
あのメロディー、ずっと聴いていたいと思いながら、自分のパートへ・・・。
中間部もこれから練習あるのみです!(自分に言い聞かせています・再)
脚と手をパンパンするところ、みなさん、各自要練習=宿題です!!

ドラゴンの年は初試奏だったので、ところどころとまりながら最後まで通しました。
試奏してみて・・・私は好きです、この曲♪

次回の練習も楽しみです!

〈参加者〉
指揮者:1、フルート:5、クラリネット:8、サックス:4
トランペット:1、ホルン:5、トロンボーン:1、チューバ:1
パーカッション:5、キッズ:4
| 活動日誌 | 14:18 | - | - | pookmark |
トップページ > 活動日誌 > 1月23日 木曜日 
トップページ > 問い合わせ > 1月23日 木曜日 
トップページ > 活動日誌 : 2020年01月のアーカイブ
1月23日 木曜日
今日は吹奏楽フェスティバルが終わって初めての練習日でした。
次の演奏会までけっこう時間があきます・・・

ということで、今日からしばらくの間は次のぽこフェスの選曲もかねて試奏大会!!
候補曲はどれも超難しそうな曲ばかりなんですけど・・・大丈夫かな。

<今日の練習曲>
・リベルタドーレス
・富士山

試奏に備えて、自宅で何度か音源を聴いてはいましたが、いざ楽譜を見ると・・・
うん、無理そう。
どちらの曲も、テンポも調もころころ変わるし、途中はおきまり(?)の変拍子だし。
脳トレ!以外のなんでもない。
指を折ったり、ブツブツと声にだしたりして何とか拍子を数えて吹きました。

少しずつ区切って、一応どちらの曲も全体を吹いてみました。

いつも思うんですが、木管さんの楽譜は連符だらけ。
なのに初見でも誰かしら吹いているのはなぜ?
やったことある曲なんでしょうか?自宅で譜読みしてから来ているのでしょうか?
それとも、慣れ?

自分の楽譜は木管さんとくらべると割とスカスカなんですが、
それでも、吹けずに目で追う部分が多くなってしまうんですよね・・・

しばらくは初見大会が続くので、試奏してみて
「是非本番でやりたい!!」という曲があればパートリーダーさんにお伝えください!

<参加者>
指揮者:1、フルート:4、クラリネット:5、サックス:5
トランペット:3、ホルン:4、トロンボーン:2、チューバ:1
パーカッション:4、キッズ:5


| 活動日誌 | 09:10 | - | - | pookmark |
トップページ > 活動日誌 > 1月12日(日)  
トップページ > 問い合わせ > 1月12日(日)  
トップページ > 活動日誌 : 2020年01月のアーカイブ
1月12日(日) 
今日は豊中市吹奏楽連盟第33回吹奏楽フェスティバルに参加させていただきました。

午前中はすてっぷホールでリハーサルを行い、お昼ご飯を兼ねて移動。
今回の演奏順は箕面自由学園→豊中高校→ぽこあぽこで、ピチピチのJK達の後に…と思いながらも
ぽこらしく楽しく演奏ができました♪

ぽこのステージは演奏者も楽しい、お客様にも楽しんでもらえるステージを目指していて
演奏後もお客様の反応がメンバー気になってましたが、良い反応をいただけたようで嬉しかったです。
ぽこメンバーも「楽しかった!」「もう一回やりたいね!」など口々に言っていました!

この時期なので自身や家族の体調不良があったり、それぞれこのステージにあがることも
容易ではなかったのですが、こうしてみんなで楽しく演奏できたことに感謝です☆
エキストラの方、家族を含め協力していただいた方、メンバー、久保田先生ありがとうございました!

指揮者 1
Fl 6
Cl 14
Sax 8
Hr 5
Tp 7
Tb 3
Euph 3
Tuba 2
St.bass 1
Perc 6

Kids 3

※午前中の練習時人数です。
| 活動日誌 | 22:31 | - | - | pookmark |
トップページ > 活動日誌 > 1月5日(日) 
トップページ > 問い合わせ > 1月5日(日) 
トップページ > 活動日誌 : 2020年01月のアーカイブ
1月5日(日)
明けましておめでとうございます。
今日は新年最初の活動でした。

吹奏楽フェスティバルまで1週間です!
本番が近くなり参加人数も子どもたちも多く賑やかになりました。
子どもたちが一緒に遊ぶ、大きくなった子が小さな子をあやしてくれる、ぽこあぽこらしく微笑ましい光景も健在です。

さて練習はオリエント急行を中心に、ドラえもんの演出あり通し練習も行いました。
今日の練習でもいくつか取り上げられましたが、自分の音が、誰と、どのパートと、どう絡み合うかを理解できれば演奏しやすいと思いました。
最初は様子を伺いながら…だったものが、揃ってくると自信にもなり良い音に変わってくる。
どんな曲なのか、どう構成されているか、どんな音を奏でたいか、どこを聴かせたいか、これまでの練習で紐解いてもらったもの、見えてきたものをもう一度イメージしていけば自然と全員の音楽が出来上がってくるのかなーと思えた練習でした。

あとは木曜の練習と当日を残すのみ。
間違っても良し!という気持ちで思い切りよくいけば自然と良い音になり、演奏・演出する側も、聞いて・見てくださる方も楽しい時間になる、はず!
本番が楽しみです。


本日の参加者
指揮者 1
Fl 3
Cl 12
Sax 7
Hr 5
Tp 8
Tb 5
Euph 1
Tuba 2
St.Bass 1
Perc. 6
Kids 14
| 活動日誌 | 08:27 | - | - | pookmark |
 
お知らせ
ぽこへのお問い合わせに
つきましては、
基本的に1週間以内に
お返事をさせて
いただいています。

送信したのに返事がない
という場合は、
メール送信の不具合も
考えられますので、
お手数ですが
その旨ご記入いただいて、
pocoapoco_toyonaka@
yahoo.co.jp
までご連絡ください。
アーカイブ
モバイル
qrcode
リンク
プロフィール
スポンサーリンク